藤田パッティングアイズ

[GV0192]

藤田寛之プロのパッティング理論が凝縮。パッティングの打ち出しが変わればパッティングが変わる!藤田寛之プロと共同開発


¥3,500(本体価格)


サイズ・重量
本体:218x168x88 (mm)
素材
透明プラパーツ:PC
ゲート:EVAC
ベース:スチール

製品の特長

パッティングは、インパクト時にヘッドをいかにスクエアーにしてボールを打出せるかが重要です。そのためにはボールと目の関係性、打出す方向のイメージを明確に定める必要があります。

  1. ラインに対し目線を合わせる
  2. 打出し目標を定める
  3. ヘッドは低く押し出す

これらのポイントをトレーニングするために開発されました。

ボールを打出し目標を定めるためのゲート

目線を合わせるマーキング

動画で見る

藤田パッティングアイズの使い方を、藤田寛之プロに詳しく説明していただきました。

藤田寛之プロ プロフィール

1969年生まれ。97年のサントリーオープンで初優勝。年齢を重ねるごとに完成度を増し、2012年には史上初の日本シリーズ3連覇を含む年間4勝を挙げ、賞金王獲得(ツアー史上最年長記録更新)。